脂肪吸引でリバウンドなくやせられる理由

脂肪吸引でリバウンドなくやせられる理由は、脂肪を吸引することにより、体内の脂肪細胞の数を減らせることにあります。私たちの体内にある脂肪細胞の数は、大体3歳くらいまでに決まってしまうといわれています。このため、やせている人でも太っている人でも、脂肪細胞の数に大差はありません。私たちが太るのは、脂肪細胞が増えるからではなく、脂肪細胞が大きく膨らむからです。脂肪を吸引せずにやせますと、脂肪細胞がただ萎縮するだけですので、リバウンドの危険性が残ってしまいます。しかし、脂肪を吸引すれば吸引した部分の脂肪細胞の数自体を減らしてしまえるため、元通りにリバウンドしにくくなるのです。脂肪吸引の方法にはさまざまなものがありますが、どの方法でも、最初に脂肪細胞を破壊してやわらかくしてからカニューレや注射器などで吸引するというプロセスは共通しています。

生演奏 関西

ダメージケアを改善しよう

髪の毛が減って困っています。

バッグ レディースのバーゲンセール